シェアしていただけると嬉しいです^ ^

【注意】総合商社の志望動機ネタで就活生に教材販売!子供だましの手法公開

スポンサーリンク

就活生・転職者は要注意!

最近、総合商社の志望動機や年収ネタを使ってアフィリエイト商材を売り込む、イタい起業家たちが増えています。情報弱者の就活生をダマすことなんて簡単だ。ということに気づいたのでしょうね。

私のブログ読者様は大丈夫かと思いますが一応、注意喚起とその手法を公開しておきます。

(私も情報を売るイタい大人の一人なので、あまり信用しすぎないでね…)

スポンサーリンク

たった1000万円(総合商社や大企業の年収)のために就活して何が悪い!?

年収1000万円を越えるフリーランスの人々。どれだけハードルが高いのかを誰も教えてはくれません。

「就活しなくても、この教材を買って実践すれば楽に年収1000万円超えますよ〜」という手法、教材(3万円前後)を買わせます。

でも現実は総合商社に内定するよりフリーランスで年収1000万円越えることの方が、よほど難しいのですよ。具体的に見ていきましょう。

ブログ・アフィリエイトで軽く年収1000万円越えようぜ→そんな馬鹿な

断言します。大学生にはブログやアフィで年収1000万円はまず不可能。

「アフィリエイターの95%は月に5,000円稼げない」と言われています。

ブログで年収1000万円越えるにはどのくらいPVがいるのか、紹介しましょう。

プロ|月間300万PV~

夢の月収100万円〜数百万円が実現します。ここまでくれば余裕で「ブログ飯」(ブログだけで生計が立てられること)が可能になりますね。

ある意味個人ブロガーにとってはゴールと言っても良いレベル。

著名業界人のブログや法人運営のメディアが多いですが、個人でこのレベルに達することももちろん不可能ではありません。

ただし、単なる努力やノウハウだけではない“何か”が必要になります。

具体的には…私も経験がありませんので知っている方は教えてください。。

参考広告収入:100万円〜数百万円

【出展】PV数でわかるブロガー番付|あなたのブログはどのレベル?

ブロガー業界で最も著名な「イケハヤ」こと池田隼人氏ですら、このレベルは全く超えていません。どれくらい難しいか分かりましたか?

ご参考までに私のブログは月間12万PVをようやく超えたところです。ブログ飯をするには30倍のPVが必要ですね(苦笑)。

月間300万PVを目指すくらいなら、化学メーカーに就職して年収1000万円越える方がはるかに楽だわ〜(苦笑)

Youtuber(ユーチューバー)で軽く年収1000万円→そんな馬鹿な

ブロガーよりも年収1000万円突破が難しいユーチューバー。Youtubeに動画をアップして広告収入で稼ぐやつです。論より証拠、以下の収入ランキングを見てください。

たった10人しかいなかった!?年収1000万円を超えるユーチューバー。

第1位:HIKAKIN(ヒカキン)/推定年収1億2000万円
第2位:マックスむらい/推定年収8000万円
第3位:Kan & Aki’s CHANNEL/推定年収7500万円
第4位:レオンチャンネル/推定年収6500万円
第5位:はじめしゃちょー/推定年収5000万円
第6位:赤髪のとも/推定年収2000万円
第7位:コスケ/推定年収1500万円
第8位:ワタナベマホト/推定年収1400万円
第9位:SEIKIN/推定年収1100万円
第10位:PDS株式会社/推定年収1000万円

【出展】YouTuberの年収ランキングTOP10!稼げる仕組みや人気になる方法まで解説!

日本でトップ10のユーチューバーになるくらいなら、大企業に就職して年収1000万円越える方がはるかに楽だわ〜(苦笑)

しかもトップのヒカキンですら年収1億円越える程度って…Youtuberしょぼすぎて泣けてくるww

大企業の役員になるほうがよほどラクですね(苦笑)

ヤフオク・楽天・アマゾン・バイマで年収1000万円→そんなアホな

これは年収1000万円を越える最も現実的な手法。実際、私のバイマ転売はこれくらいの収入を生んでいます。

でも5年も10年も継続して年収1000万円の利益を生むか?と聞かれたら答えはノー。ちなみにバイマにおける年収1000万円の難易度はバイヤー上位200人/70,000人。全体の0.3%(これでも高確率な部類です)

一方、総合商社に就職すれば年収1000万円以上の状態が20年続くのですから…どちらが優秀かは火を見るより明らかです。

総合商社のES(自己PR・志望動機など)の書き方、5000円

コンセプト自体はなかなか面白いし、需要があるからこういう商売が成り立つのでしょう。

でも就活コンサルタントや書籍は結局のところ無責任。

「教材や書籍を買ったけど内定できなかったの!?」

「残念、運が悪かったね…」

でお終い。

それなら「みんしゅう」の内定者日記みてコピペするほうが幾分か自分で納得できるような…

私の就活は実際「みんしゅう」の志望動機と自己PRを自分なりにアレンジするだけでした。

(私も情報を売るイタい大人の一人なので、あまり信用しすぎないでね…)

内定者の志望動機→会員登録→有料サービスへ移行

「志望動機」を公開する会員制就活サイトです。

どうせ中身は「みんしゅう」からパクった志望動機なので登録する価値なし。

就職において「みんしゅう」よりも優れた就活サイトを私は知りません。

フリーランスより大企業に就職するのが正解。給料が足りなければ副業しろ!

人生にはラクして稼ぐ方法など存在しません。

就活生がそれを履き違えてしまうと大変な人生になります。教材を売る側も一般人には売れないゴミ教材を情報弱者の就活生にセールスしなくてもいいのにね…

「教材買う→稼げない→教材のせいにする→より高額な教材を買う」

こんな感じで無限ループになりますので気をつけてください(笑)。

ラクして稼ぐ方法を考えるより総合商社の志望動機を考えることのほうが、よほど重要だということが分かりましたか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです^ ^

フォローして頂くと更新を見逃しません