「受け取る」を敬語にし、ビジネスメールで使う方法

  1. ご活躍を期待しております
    「ご活躍」「ご活躍を期待しております」目上の方への正しい使い方
  2. お疲れ様です・ご苦労様です
    目上の人に「お疲れ様・ご苦労様」は失礼?言い換えと正しい使い方
  3. 感心する
    「感心する」が目上の人にNGなんて嘘!意味と正しい敬語の使い方
  4. 取り急ぎお礼まで
    「取り急ぎお礼まで、ご連絡まで」意味と目上の方への正しい使い方
  5. お大事に
    目上の人に「お大事に」は失礼?丁寧な言い換えと正しい使い方
  6. ご査収願います・ご査収ください
    「ご査収願います」「ご査収下さい」は上司に使える?目上への使い方
  7. 頑張ってください
    「頑張ってください」の代わりに使える7つの敬語
  8. お取り計らい
    「お取り計らい」意味と目上の方への正しい使い方【例文あり】
  9. 感銘・感服・敬服・感心
    「感銘」「感服」「敬服」「感心」の意味と違い、敬語での使い方
  10. いただくことは可能でしょうか?
    「いただくことは可能でしょうか?」の敬語、目上の人への使い方

上の例で示した敬語の中には、目上の人に失礼となる使い方もあります。ぜひ、この機会にそれぞれの敬語の正しい使い方をマスターしておきましょう。