シェアしていただけると嬉しいです^ ^

バイマでASOS転売に疲れてしまうのは当たり前

スポンサーリンク

asos-resale

あなたもセミナーの情報を信じてASOS転売をやった結果、月利益0-30万円程度の鳴かず飛ばずバイヤーになっていることでしょう。そんなあなたに、方向転換の必要性をおすすめしたいです。

スポンサーリンク

ゼロ初心者はASOS転売から・・・の理由

多くのセミナーや商材には、バイマ初心者バイヤーはASOSから始めましょう。というバイマ系のコンサルタントが数多くいます。

なぜ彼らがASOSをすすめるかというと、簡単に売れるからです。あなたはもう経験しているかと思いますがそれはもう、ものすごく簡単です。小学生でもできます。

実はASOSは教える側から見ても、とてもありがたいブランド。なぜならASOS攻めだけを教えていればとりあえず、セミナーや商材が詐欺扱いされずに済むからなんです。

コンサルタントの言う通りにやったけど、何や全然売れんやないか。と生徒に言われる事態は間違いなく避けられます。ですがASOS転売ばかりをやっていても、疲れる一方でしょうね

目を皿のようにして最安値を追ったり、在庫切れにビクビクしたり。

初心者がASOS転売に疲れる6つの理由

あなたもこれから上げる6つの理由のどれかに、心当たりがあるのではないでしょうか?

  • 小学生でも出来るので競合バイヤーが無数
  • 出品商品が売れる頃には在庫切れ
  • 利益がほとんど取れない
  • 出品をサボった瞬間に売上ガタ落ち
  • やり方の応用がきかない
  • ASOSだけのバイヤーになってしまう

要は労力の割に全く報われないブランドなのです。労力は苦にならないという人でも、よく考えてください。実はもっと痛いことがあります。

ASOS転売バイヤー = 市場ではほとんど無価値

1番痛いのはバイマのバイヤーアカウントがASOSだけの人という位置付けに定着してしまうこと。ASOSを売っている傍ら、数十万円のバッグを売ることなどほぼ不可能。単価の高い商品、マージンが取れるハイブランドが売りにくくて仕方なくなってしまいます

根本的には、あなたのアカウントはいてもいなくても同じ。なぜなら、あなたがいなくても他の誰かがやるから。

ASOSはバイヤーランキングのトップ3以内に入れなければやる価値のないブランド。なぜなら、実はトップ3以外はほとんど稼げてないから。トップ3以内のプレミアムショッパーでも売上が300万円前後だということを考えると、利益率が30%とした場合にようやく利益90万円。
ということはASOSのトップ3以外のバイヤーの利益はそれ以下。まったく論外、却下。

それでもASOS転売をやり続けるんだというあなた

否定はしません。ですが、この二つだけは守ってくださいね。

  • バイヤーランキングのトップ3以内に確実に入る作戦を練る
  • 全てを外注化して自分は何もしなくても良い状態にする

もうASOS転売は辞めて他へシフトするというあなた

ハイブランドの利益とれる商品を探して、VIP仕入れと海外現地買い付けを学びましょう。日本在住でも、現地買い付け係を探せば同じ土俵で勝負できるようになります。

今日の気づき;

根本的に、お客様から必要とされないバイヤーアカウントを作ってしまうと、方向転換をするのが大変。商売の鉄則は、まずお客様から必要とされる価値を生み出すこと。お金は価値を生み出したあとについてくる、結果に過ぎない。

バイマでは1人1アカウントが基本なので、ショップのありたい姿をよく考えて行動するべき。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです^ ^

フォローして頂くと更新を見逃しません