シェアしていただけると嬉しいです^ ^

鉄鋼商社の売上・年収ランキング【2016年版】

スポンサーリンク

鉄鋼専門商社の売上・年収ランキング(2016年版)まとめ。就活・転職のご参考になりましたら嬉しい限りです。

スポンサーリンク

鉄鋼専門商社の売上ランキング(2016年)

*売上/当期純利益
*各社の2015年度決算資料より作成

【No.1】メタルワン:1兆9740億/167億円
【No.2】伊藤忠丸紅鉄鋼:1兆9690億/149億円
【No.3】日鉄住金物産:1兆9310億/173億円
【No.4】JFE商事:1兆7560億/75億円
【No.5】阪和興業:1兆5120億/254億円
【No.6】神鋼商事:7913億/34億円
【No.7】岡谷剛機:7854億/128億円
【No.8】大同興業:1975億/12億円
【No.9】小野建:1897億/33億円
【No.10】佐藤商事:1839億/23億円
【No.11】カノークス:1092億/12億円

▼▼▼▼▼▼

中国の供給過剰による輸出増加&鉄鋼価格下落で苦しい状況の鉄鋼業界。

メーカーが儲からなくなると専門商社も、とばっちりを受けて儲からなくなる。

国内メインの専門商社(阪和興業・岡谷鋼機など)は堅実で比較的ダメージも少ない。

一方、海外事業も手広くやり、さらには事業投資ビジネスまで手がける総合商社系(メタルワン・伊藤忠丸紅鉄鋼)、メーカー系(JFE商事・日鉄住金物産)は今後苦しくなるだろう。

世界的な鉄鋼業界の再編が終わるのを待つしかない。

鉄鋼専門商社の年収ランキング(2016年)

【No.1】メタルワン:1,160万円/NA
【No.2】伊藤忠丸紅鉄鋼:1,106万円/43.5歳
【No.3】阪和興業:1,009万円/38.1歳
【No.4】岡谷剛機:1,008万円/38.0歳
【No.5】日鉄住金物産:970万円/NA
【No.6】JFE商事:966万円/41.2歳
【No.7】神鋼商事:849万円/39.0歳
【No.8】大同興業:NA
【No.9】小野建:NA
【No.10】佐藤商事:NA
【No.11】カノークス:NA

*出典:東洋経済ONLINEのデータを基に筆者推定。
*専門商社の全体年収ランキングはこちら

▼▼▼▼▼▼

今は給料の高い鉄鋼専門商社も今後10年ほど業績低迷が予想される。

年収に占める業績連動ボーナス(賞与)比率の高さを考えると高給は維持されないだろう。

また鉄鋼業界の今後の動向と将来性について、業界分析が進んでいない就活生はこちらの記事がおすすめ。かなり詳しくまとめてある。

続:鉄鋼専門商社の違い比較

まず業界全体をざっくりとみてきた。次回は鉄鋼専門商社の違いについて考えてみる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです^ ^

フォローして頂くと更新を見逃しません