【社内】依頼・お願いメールに「OK!」と返信する書き方と例文

  1. 【社内・上司・目上】依頼/お願いのビジネスメールを送る
     ↓
  2. 【あなた】OK!了解!と承諾の返信をする ⇒ 今回はここ!
     ↓
  3. 【社内・上司・目上】お礼メール返信
     ↓
  4. 【あなた】メール返信の返信 ⇒ 今回はここ!

※長文になりますので「目次」より目的部分へどうぞ

この記事の目次

書き方のコツ「依頼OK!返信メール」to社内上司/目上

まず、返信メールで「依頼OK!了解!」と承諾する社内メールの書き方について簡単に。返信メールは以下のようなステップで書いていきます。

  1. メール件名は履歴付き返信を使う
    「返信Re:打合せのお願い」「返信Re:人事面談・日程調整のお願い」「返信Re:貴部署訪問のお願い」などとなる

  2. 社内ビジネス挨拶「お疲れ様です」
    ※ 返信メールでは必ずしも必要ではない
  3. つづいて簡単なお礼
    「ご連絡ありがとうございます」などを入れる
    ※ ②社内挨拶か、③お礼のどちらかを入れれば十分
  4. メール本文ではまず「ご依頼の件、承知しました」と相手の依頼を承諾する。気の利いたひと言、ふた言をいれると丁寧(無くてもよい)。柔軟にご対応を
  5. 「なお~」として、あなたの都合(候補日)を伝える
  6. メール結び・締めくくりは相手を気づかうフレーズ「お忙しいところ恐れ入りますが、」などを使い「お取り計らい」などの文章で締める。

基本テンプレート:依頼・お願いOK返信メールto社内

【社内メール・上司・目上・テンプレート】
・社内の相手に対して「面談の依頼OK!了解!」と承諾するビジネスメール返信例文。
・もっとも基本となるシンプルなテンプレート

メール件名: 返信Re:●●のお願い

○○課長(社内上司/目上)

お疲れ様です。

ご依頼の件につき承知いたしました。
なお頂いた候補日程ですと、①11月10日AM、②11月15日PMが空いております。

お忙しいところ大変恐れ入りますが、
お取り計らいのほど何卒よろしくお願いいたします。

営業部 ノマド

面談の依頼を了解した!返信メール例文 to 社内

社内の相手(上司・目上・他部署など)に対して、面談の依頼/お願いをOK!了解!と承諾するビジネスメールの返信例文。

基本となる返信パターンとしては以下3つあり。

  1. 相手から候補日連絡があればその中から選び(例文①)
  2. 候補日がなければ自ら候補日を連絡する(例文②)
  3. いつでもいいと伝えるときは(例文③)を使う

面談依頼メールのOK返信例文①相手から候補日連絡あり

【社内メール・上司・目上】
社内の相手に対して「面談の依頼OK!了解!」と承諾するビジネスメール返信例文。相手から候補日の連絡があり、選ぶパターン。

メール件名: 返信Re:目標管理面談・日程調整のお願い

○○課長(社内上司/目上)

ご連絡ありがとうございます。

ご依頼の件につき承知いたしました。なお頂いた候補日程ですと、①11月10日AM、②11月15日PMが空いております。

お忙しいところ大変恐れ入りますが、お取り計らいのほど何卒よろしくお願いいたします。

営業部 ノマド

面談依頼メールのOK返信例文②相手から候補日連絡なし

【社内メール・上司・目上】
社内の相手に対して「面談の依頼OK!了解!」と承諾するビジネスメール返信例文。相手から候補日の連絡がなく、あなたが連絡しなければいけないパターン。

メール件名: 返信Re:目標管理面談・日程調整のお願い

○○課長(社内上司/目上)

お疲れ様です。

ご依頼の件につき承知いたしました。
なお日程ですが、今週ですと以下の日時ではご都合いかがでしょうか。

①11月10日 16:00-18:00
②11月11日 10:00-12:00
③11月13日 終日

お忙しいところ大変恐れ入りますが、お取り計らいのほど何卒よろしくお願いいたします。

営業部 ノマド

面談依頼メールのOK返信例文③相手から候補日連絡あり+いつでもOK!と返信

【社内メール・上司・目上】
社内の相手に対して「面談の依頼OK!了解!」と承諾するビジネスメール返信例文。連絡してもらった候補日だと「いつでもいいよ!」と返事する例文。

メール件名: 返信Re:目標管理面談・日程調整のお願い

○○課長(社内上司/目上)

ご連絡ありがとうございます。

ご依頼の件につき承知いたしました。

なお頂いた候補日程ですと、いずれも空いております。○○課長のご都合にて調整いただければと存じます。

お忙しいところ大変恐れ入りますが、お取り計らいのほど何卒よろしくお願いいたします。

営業部 ノマド

面談依頼メールのOK返信例文④候補日連絡なし+ガチでいつでもOK!

【社内メール・上司・目上】
社内の相手に対して「面談の依頼OK!了解!」と承諾するビジネスメール返信例文。ガチで「いつでもいいよ!」と返事する例文。

メール件名: 返信Re:目標管理面談・日程調整のお願い

○○課長(社内上司/目上)

ご連絡ありがとうございます。

ご依頼の件につき承知いたしました。

なお、私のほうでとくに希望する日時はございません。
つきまして○○課長のご都合にて調整いただければと存じます。

お忙しいところ大変恐れ入りますが、お取り計らいのほど何卒よろしくお願いいたします。

営業部 ノマド

敬語およびフレーズの解説

【補足】
・お取り計らい は「ものごとを上手く進めること」の意味
・いただく は「もらう」の謙譲語
・よろしい は「よい」の丁寧表現
・恐れ入る は「申し訳なく思う、恐縮する」の意味
・いたしたく存じます は「~したいと思う」の謙譲語に丁寧語「ます」をくっつけて敬語にしている
・伺う は「行く・訪問する」の謙譲語
・久方ぶりに は「久しぶりに」の丁寧な表現
・存じます は「思う」の謙譲語「存じる」に丁寧語「ます」をくっつけた敬語

打合せの依頼を了解した!返信メール例文 to 社内

社内の相手(上司・目上・他部署など)に対して、打合せの依頼をOK!了解!と承諾するビジネスメールの返信例文。

書き方は面談依頼OK!の返信メールとおなじテンプレートを使い、少し変えるだけなので省略します。

基本となる返信パターンとしては以下3つあり。

  1. 相手から候補日連絡があればその中から選び(例文①)
  2. 候補日がなければ自ら候補日を連絡する(例文②)
  3. いつでもいいと伝えるときは(例文③)を使う

打合せ依頼メールのOK返信例文①相手から候補日連絡あり

【社内メール・上司・目上】
社内の相手に対して「打合せ依頼OK!了解!」と承諾するビジネスメール返信例文。相手から候補日の連絡があり、選ぶパターン。

メール件名: 返信Re: 打合せのお願い

○○課長(社内上司/目上)

ご連絡ありがとうございます。

打合せの件につき承知いたしました。なお頂いた候補日程ですと、①11月10日AM、②11月15日PMが空いております。

お忙しいところ大変恐れ入りますが、お取り計らいのほど何卒よろしくお願いいたします。

営業部 ノマド

面談依頼メールのOK返信例文②相手から候補日連絡なし

【社内メール・上司・目上】
社内の相手に対して「打合せ依頼OK!了解!」と承諾するビジネスメール返信例文。相手から候補日の連絡がなく、あなたが連絡しなければいけないパターン。

メール件名: 返信Re:打合せのお願い

○○課長(社内上司/目上)

お疲れ様です。

打合せの件につき承知いたしました。
なお日程ですが、今週ですと以下の日時ではご都合いかがでしょうか。

①11月10日 16:00-18:00
②11月11日 10:00-12:00
③11月13日 終日

お忙しいところ大変恐れ入りますが、お取り計らいのほど何卒よろしくお願いいたします。

営業部 ノマド

面談依頼メールのOK返信例文③相手から候補日連絡あり+いつでもOK!と返信

【社内メール・上司・目上】
社内の相手に対して「打合せ依頼OK!了解!」と承諾するビジネスメール返信例文。連絡してもらった候補日だと「いつでもいいよ!」と返事する例文。

メール件名: 返信Re:打合せのお願い

○○課長(社内上司/目上)

ご連絡ありがとうございます。

ご依頼の件につき承知いたしました。

なお頂いた候補日程ですと、いずれも空いております。○○課長のご都合にて調整いただければと存じます。

お忙しいところ大変恐れ入りますが、お取り計らいのほど何卒よろしくお願いいたします。

営業部 ノマド

敬語およびフレーズの解説

【補足】
・お取り計らい は「ものごとを上手く進めること」の意味
・いただく は「もらう」の謙譲語
・よろしい は「よい」の丁寧表現
・恐れ入る は「申し訳なく思う、恐縮する」の意味
・いたしたく存じます は「~したいと思う」の謙譲語に丁寧語「ます」をくっつけて敬語にしている
・伺う は「行く・訪問する」の謙譲語
・久方ぶりに は「久しぶりに」の丁寧な表現
・存じます は「思う」の謙譲語「存じる」に丁寧語「ます」をくっつけた敬語

訪問アポの依頼を了解した!返信メール例文 to 社内

社内の相手(上司・目上・他部署など)に対して、訪問アポイント依頼をOK!了解!と承諾するビジネスメールの返信例文。

書き方は面談依頼OK!の返信メールとおなじテンプレートを使い、少し変えるだけなので省略します。

基本となる返信パターンとしては以下3つあり。

  1. 相手から候補日連絡があればその中から選び(例文①)
  2. 候補日がなければ自ら候補日を連絡する(例文②)
  3. いつでもいいと伝えるときは(例文③)を使う

※ とくに他部署や工場、支店などを訪問するときに使います

アポイント依頼メール「OK返信」例文①相手から候補日連絡あり

【社内メール・上司・目上】
社内メールで「訪問アポイントOK!了解!」と承諾するビジネスメール返信例文。「候補日程ならこの日がいい!」と返事する例文。

メール件名: 返信Re:貴支店訪問のお願い(転職・ノマド)

営業部 ○○課長(社内上司/目上)

ご丁寧にありがとうございます。

ご訪問の件につき承知いたしました。私も●●につきお話を伺いたいと考えておりましたので、ぜひご面談お願いしたく存じます。

なお、頂いた候補日程ですと①11月10日AM、②11月15日PMが空いております。

お忙しいところ大変恐れ入りますが、お取り計らいのほど何卒よろしくお願いいたします。

営業部 ノマド

アポイント依頼メール「OK返信」例文②相手から候補日連絡なし

【社内メール・上司・目上】
社内メールで「訪問アポイントOK!了解!」と承諾するビジネスメール返信例文。相手のメールに候補日程がなく「候補日を自ら連絡する」シーン。

メール件名: 返信Re:工場訪問のお願い

営業部 ○○課長(社内上司/目上)

こちらこそ大変ご無沙汰しております。
またご丁寧にご連絡くださいまして、誠にありがとうございます。

さて、ご訪問の件につき承知いたしました。なお、今週ですと以下の日時ではご都合いかがでしょうか。

①11月10日 16:00-18:00
②11月11日 10:00-12:00
③11月13日 終日

お忙しいところ大変恐れ入りますが、お取り計らいのほど何卒よろしくお願いいたします。

生産部 ノマド

アポイント依頼メール「OK返信」例文③候補日連絡あり+いつでもOK!と返信

【社内メール・上司・目上】
社内メールで「訪問アポイントOK!了解!」と承諾するビジネスメール返信例文。候補日連絡ありで「いつでもいいよ!」と返事する例文。

メール件名: 返信Re:貴部署訪問のお願い(転職・ノマド)

IR広報部 ○○課長(社内上司/目上)

こちらこそ大変ご無沙汰しております。

さて、ご訪問の件につき承知しました。私も●●に関して大変興味があり、ぜひお話を伺いたく存じます。

なお頂いた候補日程ですと、いずれも空いております。○○課長のご都合にて調整いただければと存じます。

お忙しいところ大変恐れ入りますが、お取り計らいのほど何卒よろしくお願いいたします。

営業部 ノマド

アポイント依頼メールのOK返信例文④候補日連絡なし+ガチでいつでもOK!

【社内メール・上司・目上】
社内の相手に対して「訪問アポイントの依頼OK!了解!」と承諾するビジネスメール返信例文。ガチで「いつでもいいよ!」と返事する例文。

メール件名: 返信Re:貴部署訪問のお願い(転職・ノマド)

資材部 ○○課長(社内上司/目上)

ご連絡ありがとうございます。

ご訪問の件につき承知いたしました。

なお、私のほうでとくに希望する日時はございません。
つきまして○○課長のご都合にて調整いただければと存じます。

お忙しいところ大変恐れ入りますが、お取り計らいのほど何卒よろしくお願いいたします。

営業部 ノマド

敬語およびフレーズの解説

【補足】
・お取り計らい は「ものごとを上手く進めること」の意味
・いただく は「もらう」の謙譲語
・よろしい は「よい」の丁寧表現
・恐れ入る は「申し訳なく思う、恐縮する」の意味
・いたしたく存じます は「~したいと思う」の謙譲語に丁寧語「ます」をくっつけて敬語にしている
・伺う は「行く・訪問する」「聞く・たずねる」の謙譲語
・久方ぶりに は「久しぶりに」の丁寧な表現
・存じます は「思う」の謙譲語「存じる」に丁寧語「ます」をくっつけた敬語

仕事の依頼を了解した!返信メール例文 to 社内

社内の相手(上司・目上・他部署など)に対して、仕事の依頼をOK!了解!と承諾するビジネスメールの返信例文。

仕事依頼の内容におうじて書き方はイロイロ。テンプレートを作っているとキリがないため、これから紹介する例文からシーンごとにふさわしいものをお選びください。

仕事依頼メールの「OK返信」例文①会議資料提出

【社内メール・上司・目上】
社内の相手に対して「仕事依頼OK!了解!」と承諾するビジネスメール返信例文。相手から候補日の連絡があり、選ぶパターン。

メール件名: 返信Re: 会議資料送付のお願い

○○課長(社内上司/目上)

お疲れ様です。
さてご依頼の件、添付のとおりに会議資料を送付いたします。

ご査収のほど何卒よろしくお願いいたします。

営業部 ノマド

仕事依頼メールの「OK返信」例文②協力OK

【社内メール・上司・目上】
社内の相手に対して「仕事依頼OK!了解!」と承諾するビジネスメール返信例文。相手から候補日の連絡がなく、あなたが連絡しなければいけないパターン。

メール件名: 返信Re:展示会出展ご協力のお願い

○○課長(社内上司/目上)

お疲れ様です。

ご依頼の件につき承知いたしました。

スケジュールは確保しておりますので当方で何かお手伝いできることがございましたら、何なりとお申し付けください。

何卒よろしくお願いいたします。

営業部 ノマド

仕事依頼メールの「OK返信」例文③幹事の依頼OK

【社内メール・上司・目上】
社内の相手に対して「仕事依頼OK!了解!」と承諾するビジネスメール返信例文。連絡してもらった候補日だと「いつでもいいよ!」と返事する例文。

メール件名: 返信Re:●●さん送別会幹事のお願い

○○課長(社内上司/目上)

お疲れ様です。
ご任命いただきありがとうございます。

喜んで幹事を務めさせて頂きます。

それではご依頼いただきましたとおりに事前準備を進めてまいります。

お力添えをお願いすることもあるかと存じますが、
その際には何卒よろしくお願いいたします。

営業部 ノマド

敬語およびフレーズの解説

【補足】
・お取り計らい は「ものごとを上手く進めること」の意味
・いただく は「もらう」の謙譲語
・よろしい は「よい」の丁寧表現
・恐れ入る は「申し訳なく思う、恐縮する」の意味
・いたしたく存じます は「~したいと思う」の謙譲語に丁寧語「ます」をくっつけて敬語にしている
・伺う は「行く・訪問する」の謙譲語
・久方ぶりに は「久しぶりに」の丁寧な表現
・存じます は「思う」の謙譲語「存じる」に丁寧語「ます」をくっつけた敬語

依頼の社内メールに「返信の返信する」書き方・例文

  1. 【社内・上司・目上】依頼/お願いのビジネスメールを送る
     ↓
  2. 【あなた】OK!了解!と承諾の返信をする ⇒ すでに解説
     ↓
  3. 【社内・上司・目上】お礼メール返信
     ↓
  4. 【あなた】メール返信の返信 ⇒ 今ここ!

つづいて相手からお礼メール返信がきたあと。返信の返信をする社内ビジネスメール例文を紹介します。※ただし必ずしも返信する必要はありませんが…

書き方のコツ:返信の返信メール

※相手から了解メールが来なければ放置で構いません

まずは書き方のポイントについて少し。

  1. メール件名は履歴付き返信を使う
    「返信Re:●●打合せのお願い」などとなる

  2. 「ご丁寧にありがとうございます」などと、これまで使わなかったお礼のフレーズを使う
  3. 「それでは、当日はどうぞよろしくお願いいたします」
    「それでは、●●様にお会いするのを楽しみにしております」
    など、これまでのやりとりで使わなかったフレーズを使う

  4. メール結び・締めくくりは「何卒よろしくお願いいたします」などの常套句でよい

打合せ依頼「返信の返信メール例文」

【社内/上司/目上・返信の返信メール】
・面識あり&初めての社内メールで、打合せ依頼に「返信の返信」するときのビジネスメール例文。
・2〜3行で簡潔にメールする
・「Re:」の数は増えてきたら1つ残して消してもよい

メール件名: 返信Re:Re:Re:Re:次回打合せ日程のご相談

資材部 ○○課長(社内上司/目上)

ご丁寧にありがとうございます。

打合せの仔細につき承知しました。
それでは当日はどうぞよろしくお願いいたします。

営業部 ノマド

訪問アポイント依頼「返信の返信メール例文②」

【社外ビジネス・面識あり&初めて共通・返信の返信メール】
・面識あり&初めての社内メールで、訪問アポ依頼に「返信の返信」するときのビジネスメール例文。
・2〜3行で簡潔にメールする
・「Re:」の数は増えてきたら1つ残して消してもよい

メール件名: 返信Re:Re:Re:Re:貴支店訪問のお願い

IR広報部 ○○課長(社内上司/目上)

ご丁寧にありがとうございます。

ご訪問の仔細につき承知いたしました。
それでは当日はどうぞよろしくお願いいたします。

営業部 ノマド

相手から返信が来なかったら…

ところが、

ビジネスシーンにおいては依頼メールを送付したものの、相手からの連絡がこないケースあり。そんなときには返事を催促しましょう。

返事の催促メール例文

メール件名:転送Fw: 【再送】打合せのお願い(転職・ノマド)

○○課長(社内上司/目上)

たびたびのご連絡、大変恐れ入ります。

さて先般、メールにてお送りしました打合せお願いの件、○○課長のご都合はいかがでしょうか。大変失礼とは存じますが確認のため連絡いたしました。

念のため先日のメールを転送いたしますので、ご確認いただければ幸いです。

何卒よろしくお願いいたします。

メール署名

※以下の記事もご参考にどうぞ。

【完全版】丁寧な催促のビジネスメール文例20選

【社外ビジネス】丁寧な催促メールの書き方、ビジネスメール文例10選

【社内あて】丁寧な催促メールの書き方と、ビジネスメール文例10選

依頼メール返信「OKメール」の書き方