電話連絡のみ?内定通知書が「ない」ときの全対処法

企業によっては内定通知書がなく、電話連絡のみの場合もあります。内定通知がこないからといって慌てず、まずは企業に問い合わせをしましょう。具体的な問い合わせメールの書き方、注意点は記事中にてご確認ください。

就活や転職のご参考になりましたら嬉しい限りです。

電話のみで内定通知書が「ない」ときの対処法

就活や転職で内定を得た際、企業によって内定通知書がなく、電話連絡のみの場合もあります。その際の対処法としては「企業に問い合わせて、内定通知またはそれに代わる何かをもらう」が正しいです。

※内定通知書とは就活・転職者が内定したことを証明する書類、またはメールです。普通、採用側が発行します。

企業への問い合わせメール例文

件名:内定通知ご発行のお願い(転職太郎)

株式会社○○○○
人事部
○○ 部長

平素よりお世話になっております。
転職太郎でございます。

先般は採用内定のご連絡をいただき、心よりお礼を申し上げます。

さて首記の件、電話にて採用内定のご連絡を頂いてはおりましたが、「内定通知書」またはそれに代わる書面をご発行いただければ幸いです。

お忙しいところ大変恐縮ではございますが、ご検討のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

(メール署名)

▼▼▼

これはもう、誰かにお願いするときのビジネスメールの典型パターンです。いろいろと丁寧な表現を加えてもよいですが、時間の無駄です。これで仮に返信がこなかった場合、電話して催促をしましょう。重要なので、取りこぼしのないようにしておく必要があります。

そもそも内定通知書が「こない」ってあり得る?

就活生の中には、いつまで経っても内定通知書がこない(届かない)ため不安に思う方もいらっしゃるでしょう。中には内定通知を出さない企業もありますので、ご安心ください。

そして内定通知を出さない企業の場合、通常は他に代わるものがあります。

内定通知書がこないからといって、いつまでも不安のまま待ち続けるのはマズイです。上述したように、必ず企業へ問い合わせをしましょう。

そもそも内定通知書が「ない」と何がマズイのか?

なぜなら電話連絡だけの場合、口約束なので企業側がそれを守らない危険があるからです。「内定通知書がない」場合、たとえ内定取り消しをされても、そもそも内定した証拠がないので文句を言えません(そんなひどい企業は無いと信じたいのですが…)。

したがって、就活・転職者は何かしらの内定した証拠を書面またはメールでもらうようにしましょう。

内定通知書に代わる書面・メール例

もし、前項のメール返信で「弊社は内定通知を発行しておりません」ときたら、そこで納得してしまわず、内定通知書に代わるであろう何かを入手しましょう。もしくは、企業側がそのように説明してくれる場合もあるでしょう。具体例を以下に記します。

例①雇用契約書

雇用契約書とは従業員と企業が結ぶ契約書で、内容は企業によって様々です。一般的には以下のような条項をいれますので、内定したことの証拠として使うことができます。ちなみに、雇用契約書を結ぶタイミングは働き始める前か、初日出勤時です。これを締結しないような会社は危険です。

▼雇用契約書に盛り込まれる内容(一般論)

  • 賃金
  • 休祝日
  • 勤務地
  • 業務内容
  • 就業時間
  • 残業の有無
  • 雇用期間

例②内定承諾書・入社承諾書

内定承諾書とは、あなた自身が入社することを企業側へ約束する書面のことです。よく話題になる、内定承諾書にサインした後に内定辞退できるか?というアレです。

これにサインしている場合には「あなたが内定していて、企業へ入社することを約束した」の覚書ですから、内定通知書がなくても大丈夫です。

▼内定承諾書に盛り込まれる内容(一般論)

  • (就活・転職者が)内定辞退をしないこと
  • (就活・転職者が)その企業へ就職すると約束すること
  • (採用側が)ある条件を満たした場合にあなたの内定取り消しできること

例③内定したことを示すメール文書

企業の採用担当からあなたへのメールに「内定したことを示す」文面が残っていれば、それも内定通知と同じ意味を持ちます。電話だけの連絡だと証拠がないため勝ち目なしですが、メールの文章として残っていればOKです。

▼内定通知の代わりになるメール例文

  • 採用内定のご連絡(メール内に内定したことが明記してある)
  • 選考結果のご報告(メール内に内定したことが明記してある)

まとめ

内定通知書は確かに、私が就活生だった頃に受け取った記憶がありません(忘れているだけかも)。内定承諾書にはサインしましたけどね…。

ですから「内定通知書がない」からといって慌てず、まずは企業側へ問い合わせをしましょう。拒否されたら…何かそれに代わるものが必要になりますので、ご留意ください。

今回の記事で「内定通知書がないときの対処法」を書き尽くしたつもりですが、ご不明な点等がございましたらコメント欄にご記載をお願いいたします。ではでは〜。

「内定通知書」の関連記事

参考 → 内定通知「お礼メール」返信の書き方と全注意点【例文あり】