仕事辞めたい病のあなたはまず、なぜ仕事にモヤモヤしてるか分析しよう

仕事辞めたい!会社辞めたい!

とお悩みのあなたへ。

ただ漠然と「仕事辞めたい病」にかかっていると思考停止状態になるためご注意を。

仕事辞めたい病から抜け出すには転職もひとつのオプション。

でも転職活動する前にすくなくとも、

  1. あなたの性格
    なぜ仕事辞めたいのか?
    どんな仕事に向いているのか?
  2. あなたの転職市場価値は?
  3. あなたの経歴だと、どんな企業に転職のチャンスがあるのか?

この3点だけはしっかりと把握しておきたいもの。

で、

今回は、

「あなたの性格から、なぜ今の仕事を辞めたいのか?あるいはなぜ仕事にモヤモヤしているのか?一体どんな仕事に向いているのか?」を診断してみます。

仕事辞めたい病にかかったらまずは「現状分析」

繰り返しになりますが、
仕事辞めたい病にかかってしまったら、まずは現状把握・現状分析をしっかりすること。

「仕事辞めたい!!」ばかり言っているようでは時間のムダです。何も生まれはしません。

あなたの性格診断と職務適性は?

そこで、

あなたの性格診断と仕事のモヤモヤ度(つまり職務適正)をまずは診断してみましょう。

といってもわたしがする訳じゃありません。

便利な無料診断ツールに任せてしまいましょう。

その名も「キャリモヤ診断」

【type転職エージェント】が主催する無料診断ツールです。

たとえば、

  • 質問「人の学歴やキャリア、ステータスを気にする」
    →「はい/いいえ/どちらでもない」
  • 質問「根拠のないことは信じない、事実に基づいて判断する」
    →「はい/いいえ/どちらでもない」

のような質問があり、あなたの考えを答えていきます。質問は全部で20個。

あまり考えて回答するものじゃないので所要時間はだいたい3分。

よく考えて回答するひとはもう少しかかるかも…

icon-arrow-circle-down あなたの基本性格・仕事性格・モヤモヤする仕事・モヤモヤしない仕事・モヤモヤ指数を判定してくれます。これで仕事辞めたい病になっている原因がすくなからず分析できるハズ。

キャリモヤ診断のやり方

診断はこちらのリンクから → キャリモヤ診断をスタートする

キャリモヤ診断のやり方はとても簡単。

上記のリンクを開いて「スタートする」をポチッと押すだけ。

「モヤモヤ指数」を診断するだけならメールアドレス登録も会員登録も必要ありません。

おっさん営業マンのモヤモヤ指数は?

早速キャリモヤ診断をしてみることに。

おっさん営業マンのわたしは…

「モヤモヤ指数:49モヤ/100モヤ」

というなんとも冴えない結果に。仕事辞めたい病にかかるほどヒドイ状況じゃないということでしょうね。

icon-arrow-circle-down こんな感じで今の仕事のモヤモヤ度を診断してくれます。っていうかモヤモヤ指数ってなんだろう…まぁおそらくモヤモヤ度が高いほど今の仕事の職務適性がなく、仕事辞めたい状況になっているのかも。

おっさん営業マンの性格診断と職務適性は?

で、

モヤモヤ指数だけでは終わらずいろいろなコメントが付いてきます。

とくに「性格」「職務適性=向いている仕事・向いてない仕事」の部分が仕事辞めたい病に効くクスリとして使えそうだったのでレビューを。

おっさん営業マン(化学メーカー勤務)の性格診断と職務適性はというと…

性格診断の結果

おっさん営業マン(化学メーカー勤務)の性格診断は…

ポジティブな言動と、持ち前の明るい雰囲気で周囲の人を惹きつけられる人です。基本的に人から好かれるタイプなので、友達も多い社交家です。フットワークも軽く、ノリも良いので、イベントを企画するのも大好き。

注意点は、やや目立ちたがりなところ。自信があるがゆえに、つい日ごろから、他人に上から目線な対応をしたり、自分の意見を曲げないなどの頑固さを見せたりすることも。自分以外の人の発言や思惑にも配慮するように心がけましょう。

出所:【type転職エージェント】

いやぁ…

これはだいぶ外れてるなぁ…ちょっとよく言い過ぎなんじゃ!?

× ポジティブな言動と、持ち前の明るい雰囲気で周囲の人を惹きつけられる人です。

→ たしかにわたしはポジティブで明るくはあるけど、人を惹きつけることは100%ない。寄って来る人といえばわたしと同じような変人だけ。友達もほとんどいないです。人脈の幅は広いとは思いますけどそれは単なる職業病(苦笑)。

× フットワークも軽く、ノリも良いので、イベントを企画するのも大好き。

→ たしかにフットワークは軽くノリもいいけど、それって対象が自分に興味のあることだけなんですよね。自分が興味を持てなければ絶対にやりません(性格最悪)。イベントなんて絶対したくないし、だってめんどくさいじゃないですか。

注意点として述べられていることは80%くらい当たってるかも。

向いてる仕事・向いてない仕事

おっさん営業マン(化学メーカー勤務)の向いている仕事・向いてない仕事は…

【モヤモヤしない仕事】
営業
販売・サービス
マーケティング・企画
→ いろんな人に出会える、刺激が多い系の仕事はノリノリ

【type先生からの声】

対人能力と行動力が非常に優れた人なので、営業や窓口業務、接客・サービスなど、人と接する仕事で高い能力を発揮する傾向にあります。ただ、仕事において変化や刺激を求めるため、ルーティーンワークはちょっと苦手。緻密な単純作業ばかりを繰り返していると「もっとおもしろいことがしたい」とモヤモヤしてしまうようです。

多少負担が大きくても、自分の裁量で自由に動ける仕事のほうが、持ち前の行動力を発揮できて、高い成果を残せるはずです。

【モヤモヤする仕事】
生産・品質管理
研究・開発
経理・財務
→ 地味で緻密、ルーティン系の仕事はモヤモヤ

出所:【type転職エージェント】

たしかに経理とか財務だったらソッコーで仕事辞めてるかも。いま何とな〜く会社辞めずに続けているのはやっぱり営業という仕事に適性があったのかもしれません。

基本、人と話すことは嫌いだし興味ないんですけどね…少なくとも今は「仕事辞めたい病」じゃないです。

エージェントからのアドバイスで「仕事辞めたい病」もすっきり!?

で、

最後にtype転職エージェントからキャリアに関するアドバイスをもらえます。仕事辞めたい病の解決策になるかもしれません。

もし、あなたがいまの状況にモヤモヤを抱えているとしたら、いまの環境に刺激が足りていないのかもしれません。マンネリ感を脱出するためには、資格取得やスクール通いなど新しいことに挑戦したり、多少リスクをとっても違う環境に身を置いてみるのも手です。率先して「自分が楽しい」と思える環境を作るように意識しましょう。

もうひとつのモヤモヤ解消ポイントは「仲間との交流」です。人とのコミュニケーションに幸せを感じるタイプなので、同じ悩みや価値観を共有できる仲間との時間を大切にすると、目の前の悩みがスッキリ晴れていくはずです。

出所:【type転職エージェント】

たしかにこれは役に立ちそう。

わたしの場合、すでにこのアドバイスに近いことを実践しています。

仕事のマンネリ感がホントに嫌だったのですけど、仕事でそれを解決しようとはせず副業にチャレンジや刺激をもとめたのですね。

「仕事はマンネリでOK」「副業に刺激・チャレンジを求める」ということで結構バランスしてます。どっちも挑戦的すぎたらホントに精神やられてしまうでしょうから。

サラリーマンはクビにならない程度にダラダラやってます。

→ BUYMA初心者が副業で月30万円稼ぐ方法まとめ①バイマって何?

キャリモヤ診断を受けたら余計にモヤモヤした件

おっさん営業マンのわたしは…

「モヤモヤ指数:49モヤ/100モヤ」

という結果に。

100モヤが最高に仕事にモヤモヤしているらしいのでもう、平凡すぎるほど平凡です。

今の仕事(化学素材メーカーの営業職・マネージャー)はたしかに退屈でつまらないのですけど、まぁそれなりにいい給料をもらっているし、ぬくぬくとやっているから問題なし。

むしろ仕事に刺激を求める必要なんてあるの?とわたしは思うわけで…

今のところは、

仕事辞めたい!会社辞めたい!なんてまるで考えていません。この仕事で辞めたいなんて言ってたら、残された道はヒモになるくらいしかないでしょうね…

ということで、

モヤモヤ診断を受けたら、

「なんかちょっと違うんだけどなぁ…」

「すでにアドバイスされたことを実践してるんだけどなぁ」

と感じて余計にモヤモヤっとなりましたとさ。

化学素材メーカー営業の仕事が楽すぎる3つの理由

最後に、

もし転職にご興味ありましたら…

以下の公式サイトよりtype転職エージェントにご登録ください。

typeよりもオススメできる転職エージェント

そもそも、

【type転職エージェント】みたいな転職エージェントとは何かについて少しだけ。

転職エージェントとは?

・あなたの転職をサポートしてくれる、キャリアアドバイザーのこと

・準備ゼロの状態から転職をサポートしてくれるサービスとして、一般的な転職サイトとは区別されます

転職エージェントを使うメリット6選

① 無料で利用できる

② あなたの希望にあう求人を探してくれる(とくに大きなメリットは公開されてない求人から探してくれること)

③ 履歴書・職務経歴書をつくってくれる

④ 面接対策ができる

⑤ 企業との面接日程調整や年収交渉などを代わりにやってくれる

⑥ その他いろいろ
・あなたが「めんどくさいなぁ」と思うことは基本、何でもやってくれます 

転職エージェントは転職を成功させるために絶対に使うべきサービスなのですけど…

【type転職エージェント】はな〜んか全てにおいてイマイチです。あまり定量的な感想じゃなくってあくまでもわたし個人の主観。

こういう弱小クラスの転職エージェントってじつは腐るほどあって、正直なところメリットや他との違いが分からないのですよね。

求人数が多いわけでもなく、特定の業界に強いわけでもなく…

ということで、

転職を成功させるためには、
type転職エージェントではなく以下の転職エージェントがおすすめです。

20代・30代・40代どの年代においても、女性・男性のどちらでも、どんな業種にお勤めでも万人にオススメできます。

  1. リクルートエージェント
    どんな業界に転職するとしても必ず登録すべき転職エージェント。業界最大手。
  2. 転職成功の秘訣は、サイトに公開されない求人にあった。(DODA)
    リクルートエージェントのライバルで業界最大手。同じくどんな業界の転職にも強い。
  3. JACリクルートメント
    とくに海外転職・ハイクラスの転職につよい転職エージェント。海外転職するなら絶対に登録しておくべきエージェント。転職業界3位。

「忙しくて転職活動する時間がない!」「転職しようか迷っていてとりあえずどんな求人があるか知りたい!」

というあなたは転職エージェントではなく、「リクナビNEXTのようなスカウト型の転職サイトに登録しておくとよいでしょう。

スカウト型の転職サイトを使えば登録しておくだけで「オファーがとどく」ので、どんな企業があなたに興味を持っているかがわかります。→ 公式サイトリクナビNEXT

※上記の転職エージェントはすべて、実際にわたしも使っています