シェアしていただけると嬉しいです^ ^

世界シェアトップの日本企業と製品。実はこんなところにも?地味すぎる化学素材メーカーまとめ

スポンサーリンク

世界トップシェアの日本企業をまとめます。今回は化学素材メーカー編。

メーカーにとっては「商品」がその企業の全て。それ以外のことは大した問題ではないのです。そこで、世界で戦える事業を持っている会社をチェックしておく必要があります。

*ちなみに企業研究でチェックする必要があるのは、世界No.1とNo.2の商品だけ。それ以外の事業は全て「弱小」と呼びます。

就職活動や転職の際、企業選びのご参考になりましたら嬉しい限りです。

スポンサーリンク

除外する製品群

1.大した利益を計上していないトップシェア製品

世界シェアトップなのに利益をあげられないということは、そもそも付加価値の低い製品。ライバル企業が「参入価値なしのしょぼい市場」と判断してるため世界トップシェアになっているに過ぎない。従ってこのような製品群は除外します。

2.市場規模が小さすぎる業界

市場規模が1億円しかない業界で世界トップシェアになっても売上は1億円。こういった「参入価値なしのしょぼい市場」も同様に除外します。

それではまとめます。

世界トップシェア日本企業と製品群;化学素材編

*現時点ではNo.2でも、今後シェアトップになる可能性のある事業も含みます。

基礎化学品分野

dirty-industry-stack-factory-large

製品世界No.1世界No.2コメント
MMA三菱レイヨン38%光学・自動車用途
PTABPN/A三菱化学9%ポリエステル繊維
の原料
板ガラス旭硝子8%日本板硝子7%建築用など
塩ビ樹脂信越化学工業10%建築、インフラなど

高機能化学品・フィルム分野

製品世界No.1世界No.2コメント
逆浸透膜Dow(米)39%日東電工27%東レ3位
水処理用途
MBS樹脂カネカ50%塩ビ樹脂の強化剤
アクリル酸日本触媒15%AA(SAPの原料)
高吸水性ポリマー日本触媒28%SAP
おむつなど有名
ジルコニア東ソー60%入れ歯の原料
PETフィルム東レ20%帝人デュポンフィルム10%エレクトロニクスなど
半導体用
シリコンウェハ
信越化学工業35%SUMCO30%半導体
フォトレジストJSR27%東京応化工業23%日系5社で8割超。
半導体用途
EVOH樹脂
フィルム
クラレ65%日本合成化学25%食品包装など
PVA樹脂クラレ40%接着剤など
PVB樹脂積水化学工業クラレインク、エレクトロニクス分野
めがねレンズ材料三井化学45%上流~下流まで

液晶ディスプレー分野

kl070204
*画像出典;TDK

製品世界No.1世界No.2コメント
位相差フィルム
配向膜(板)
JSR, 日本ゼオン内製化進む
偏光板日東電工30%住友化学20%LG(韓)3位
小型タッチパネル日本写真印刷80%
PVAフィルムクラレ80%日本合成化学20%内製化進むか?
TACフィルム富士フィルム80%コニカミノルタ20%内製化進む?
LEDバックライトミネベア
カラーフィルターパネルメーカー
内製
80%大日本、凸版20%ほぼ内製化
ガラス基板Corning(米)52%旭硝子25%日本電気硝子18%
フォトマスク用防塵フィルム旭化成

繊維

plane01_b
*画像出典;Airbus

製品世界No.1世界No.2コメント
炭素繊維東レ40%東邦ナテックス
(帝人の子会社)
20%三菱レイヨン10%
日系3社で7割
アラミド繊維帝人50%Dupont(米)防弾チョッキなど

リチウムイオン電池(LiB)

kl051003
*画像出典;TDK

製品世界No.1世界No.2コメント
負極材日立化成32%BTR(中)21%JFEケミカル15%
三菱化学14%
正極材日亜化学工業17%L&F新素材(韓)14%戸田工業6%
活物質の接着剤クレハ50%JSR30%PVDF(クレハ)-正極
SBR+CMC(JSR)-負極
セパレータ旭化成36%東レ22%日系6社で約7割
電解液宇部興産23%三菱化学17%他は韓国勢

世界シェア出典;DBJ(日本政策投資銀行) *2012年度見込み

▼PCやスマホだけでは市場は伸びないが、自動車むけ(ハイブリットカー、EV)に採用され始めているため将来大きく成長するだろう。

技術が未完成のため、毎年のようにシェア変動する。

自動車部材・素材

製品世界No.1%世界No.2%コメント
スパークプラグ日本特殊陶業31%エンジンに火花を飛ばすやつ
車載用酸素センサ日本特殊陶業36%排ガスの酸素濃度測定センサー。車の燃費向上機能
排ガス浄化装置日本ガイシ40%排ガスの毒を無害化。
碍子日本ガイシ30%電線の留め具
アルミナ繊維三菱樹脂40%排ガスの除去
PVBフィルム積水化学工業50%Eastman自動車フロント合わせガラスの飛び散り防止フィルム
アドマー三井化学100%ガソリンタンクに使うフィルムの接着剤
自動車ガラス旭硝子22%Fuyao(中)20%日本板硝子19%
儲からない
エアバック用
インフレ-タ
Autolive30%ダイセル20%エアバック

その多分野

製品世界No.1世界No.2コメント
白色LED日亜化学工業41%シチズン電子8%
MPU用メッキ薬日本高純度化学50%
印刷インキDIC30%
有機顔料DIC20%
PPSコンパウンドDIC20%
イオン交換膜旭化成45%工業用膜
S-SBR低燃費タイヤ
アクリロ二トリルイネオス(スイス)22%旭化成13%世界生産量600万ton
粗鋼(鉄鋼)アルセロール・ミタル(ルクセンブルク)6%新日鐵住金3%生産量ベース

まとめ

化学メーカーはおもてに出ないことがほとんど。意外と知られていないところで奮闘しているのです。

ざっと思いつくだけでまとめましたが、都度更新していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです^ ^

フォローして頂くと更新を見逃しません