シェアしていただけると嬉しいです^ ^

【最新2016年】自動車部品メーカー世界ランキング上位25社

スポンサーリンク

自動車部品メーカーの最新2016年世界ランキング。2015年実績(売上・純利益)を参考にしています。就活と転職の企業研究にお役立てください。

スポンサーリンク

自動車部品メーカー世界ランキング上位25社

順位 社名売上
百万$
純利益
百万$
1bosch revRobert Bosch(独)78,3003,900
2continental
Continental(独) 43,500 3,000
3denso-revデンソー 37,300 2,400
4Johnson ControlsJohnson Controls(米) 36,300 447
5Magna InternationalMagna International(加) 32,700 2,000
6Hyundai MobisHyundai Mobis(韓) 32,100 2,700
7Bridgestoneブリジストン 31,300 2,300
8Aisin Seikiアイシン精機 26,200 763
9Sumitomo Electric住友電工 24,500 730
10Michelin GroupMichelin Group(仏) 23,500 1,300
11Toyota Industries豊田自動織機 18,800 1,500
12LearLear(米) 18,200 746
13GoodyearGoodyear(米) 16,400 307
14ValeoValeo(米) 16,100 808
15Delphi AutomotiveDelphi Automotive(英) 15,200 1,200
16SchaefflerSchaeffler(独) 14,700 655
17JTEKT revジェイテクト 11,700 402
18Toyota Boshoku豊田紡織 11,600 189
19GKNGKN(英) 11,000 301
20AutolivAutoliv(典) 9,200 457
21BorgWarnerBorgWarner(米) 8,000 610
22LKQLKQ(米) 7,200 423
23sumitomo rubber-rev住友ゴム工業 7,000 461
24Koito Manufacturing小糸製作所 6,600 327
25VisteonVisteon(米) 4,500 2,300

*独=ドイツ、諾=ノルウェー、伯=ブラジル、蘭=オランダ、仏=フランス、加=カナダ、典=スウェーデン
*20位以降はかなり怪しいです。
*タイヤメーカーもカウントしています。

トップ2は不動のドイツ勢、デンソー世界No.3

ドイツ勢2社はもはや不動のランキング。デンソーが世界No.3と健闘。

このランキングはしばらく動かないと思われます。

日系メーカーはトップ10に4社!

世界3位に日系最大手のデンソー

世界7位にタイヤ専業のブリジストン

世界8位にトヨタのティアワンサプライヤーのアイシン精機

世界9位にワイヤーハーネスの住友電工

自動車産業で優位にたっているドイツ・日本勢がランキング上位を独占する結果に。

世界ランキング上位の自動車部品メーカー概要

No.1 ロバート・ボッシュ(Robert Bosch)

1886年ドイツ創業。ドイツの名門ロバート・ボッシュ財団の一部。

2014年度の売上44,200百万$から前年度対比+44%と大きく伸張。これは2つのジョイントベンチャー会社Hausgerate(独)とRobert Bosch Automotive Steering(独)を完全子会社化したことによる。2位以下を大きく引き離しにかかっている。

日本法人はボッシュ株式会社(独ボッシュの100%子会社)として運営されており、自動車部品や電動工具など独ボッシュ製品を製造・販売する拠点となっている。中途・新卒採用共にあり。

No.2 コンチネンタル(Continental)

1871年創業。ドイツ発、老舗の自動車部品メーカー。2007年にシーメンス(独、自動車電子部品メーカー)を買収し世界ランキングNo.2に躍進。タイヤ~ブレーキシステム、車両システムまで広く手がける。日系メーカーに例えると、デンソーとブリジストンが合体したような会社。

日本法人は2つある。

1つはタイヤ専業の「コンチネンタルタイヤ・ジャパン株式会社」。タイヤ販売は横浜ゴム、ヤナセ、阿部商会と販売提携している。

2つめはブレーキ関連をメインで扱う「コンチネンタル・オートモーティブ株式会社」。こちらはブレーキホース最大手の日清紡と、独コンチネンタルとの合弁会社として運営されている。

No.4 ジョンソンコントロールズ(Johnson Controls)

1885年創業、米国最大の自動車部品メーカー。実は自動車部品がメインではなくビル空調関連製品、その他ビル関連システムなどが主要なビジネス。エレクトロニクスメーカーに近い。住友電工と事業構成が似ている。

日本法人は「ジョンソンコントロールズ株式会社」として運営されており、ビル関連がメイン。建物の省エネを促進する自動制御機器、中央監視システム、空調冷熱機器、産業・舶用冷凍機器、セキュリティシステムの製造、施工、保守、ならびに運用コンサルティングなどを行う。自動車関連はバッテリー(リチウムイオン電池)の製造販売のみ。

No.5 マグナ・インターナショナル(Magna International)

カナダの自動車部品メーカー。GMやクライスラー、フォード、フォルクスワーゲン、BMWなど欧米の会社に強い。以前は世界No.3の規模をもっていたが、リーマンショックによる自動車業界再編で顧客を失いデンソーなどに抜かれた。

日本法人は「マグナ・インターナショナル・ジャパン株式会社」として運営されている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです^ ^

フォローして頂くと更新を見逃しません